顎のたるみは美の強敵|効果的な施術を徹底解剖

日々の小さな努力

カウンセリング

実年齢よりも若々しく

現代では女性男性問わず、年齢が上がるにつれて表情筋が衰えてきて顎のたるみに悩まされる人が増えています。顎のたるみは、老け顔の要因となり実年齢よりも老けて見える傾向があります。特に、美しくありたいと願う女性にとっては顔や顎のたるみは大きな悩みです。結婚をして子育てが始まるとなかなか自分のために時間を使う機会も少なくなり、自分磨きを諦めている人が多いものですが、美しくみられたいという気持ちは女性の中で消えることはありません。どんなに表情筋を意識して、笑うことや口角をあげることを意識しても1日のうちで使う表情筋は限られてきてしまいます。そのため、数分でも良いので人が見ていない所でエクササイズを行う事が大切です。それを続けることで、顔の印象が大きく変わります。目を大きく見開き、その後目を強く瞑ることを繰り返します。また、口をすぼませたり膨らませたり、口角をあげることを繰り返すと効果的です。一日に空いた時間を見つけて、毎日継続することが大切です。また、たるみの原因はリンパの流れが悪いというのも要因の一つです。そのため、顎下の部分を親指で押しながら顎ラインにそって耳下までリンパを流すマッサージを行うことで、顎や顔まわりがすっきりした印象になります。老廃物が顔に残ったままでは顔全体がむくんで見えるため、日々のマッサージも有効的です。また、体重増加により顔の皮下脂肪が増え、顎がたるんでくるといったのも要因の一つです。そのため、日々の食生活の見直しもとても大切になってきます。食事ダイエットに加えて、適度な運動をすることでリンパの流れもよくなり、顔のたるみやむくみが改善されます。そうすることで、実年齢よりも若く見える事が出来、理想の自分になる事が出来ます。日常の中でケアすることは大切ですが、自力ではなかなか顎のたるみが取れないという場合には、美容整形を試してみましょう。顎の骨を削るといった大掛かりな施術から、脂肪吸引やヒアルロン注射といった手術を必要としない手軽な施術方法まで様々な方法を試すことが出来ます。費用も数十万円掛かる施術もあれば数万円で済むものもあるので、まずは整形方法や費用について、美容整形外科クリニックに相談してみましょう。それぞれの症状に最適な施術方法を提案してもらえるので、自力では得られない高い効果が期待できるでしょう。複数回にわたって通院が必要となる施術もありますが、自分の好きなタイミングで通えるので、忙しい人には特にオススメだといえます。自宅や職場周辺、通退勤場所にあるクリニックを選べば、通いやすく便利です。身近なクリニックの中から、特に顎のたるみに特化した施術を得意とするところを選びましょう。